バカ独り

私の中に閉じ込めきれなかった諸々